雑談・その他

2018年 あけましておめでとうございます。

読者のみなさま。あけましておめでとうございます!お正月も3日目に入ってしまいましたね!

さて、今日は、昨年の総括と今年の抱負を記事にしようと思ってます。

昨年の2017年というのは僕にとって事実上の舐め犬スタートの年で、右も左もわからない中、なんとか試行錯誤を繰り返しながら進めてきた年だったのかな、と。

記事にしてるように、私が初めて「おまんこを舐めてほしいから来て」と女性からメッセージをもらったのが、2015年でした。

確かにこの経験があるので、去年が本当の最初じゃないんですが、やっぱり2017年というのは継続して女性に会って、さらにもっと楽しんでもらうにはどうしたらいいかずっと考えられた年でもあったと思います。

 

さて、昨年の舐め犬体験なのですが、東京のとある場所でクンニを教えてもらう体験から始まりました。

そこでは、いきなりクンニ、それもクリトリスへのクンニの実地体験となり、女性の反応を見ながらクリによる絶頂を目指す、というものでした。

それまで、クンニに関しては単に舐めたいだけだった僕を、クンニは女性を快感に導き、さらに絶頂も体験させることが出来るすばらしい行為、というイメージに変えさせてくれたわけですね。

講師の先生からはクンニによるクリイキの方法を教えてくれるのみならず、クンニを求める女性へのクンニ経験を積むように勧められました。

 

東京から自宅へ戻ると、筆者は再び2015年に舐めさせてもらったと女性にメッセージを送って、再び舐め犬として活動を再開しました。

その後、ツイッター経由でメッセージを頂いたり、ブログ経由で依頼をもらったりして、女性にお会いしていく中で、いろいろ感じたことがあります。

女性もストレスや欲求不満を感じていて、いちゃいちゃしながら肌を合わせたいと思ってることや、決してクリイキだけを求めているわけじゃないということでした。

さらに、これは僕自身のことですが、行為を進める中、女性が興奮してエッチに腰を振ったり、言葉でもっと求めてきたり、気持ちよさそうな顔をしてるのを見るとこちらまで興奮して、嬉しくなってくることに気づきました。

そのような中で、経験を積むにつれて、女性をたっぷりと癒して、興奮してもらい、さらにいちゃいちゃしながら愛撫をするというような女性向けAVみたいな雰囲気の進め方が出来たらなぁって思うようになっていきました。

さらにオイルを使った性感マッサージ講習を受けに行ったりもしましたね。

去年の後半は、女性のアパートに泊りに来てほしいという依頼や、お酒と食事だけ一緒にしようと言われたり、(クンニが好きなことをこれでもかと聞かれまくりました(笑))

一緒に服を買いに行ったり、ドライブデートをして京都まで遊びに行ったり、全国でも有名な高級風俗で働かれている女性にクンニ奉仕をしたり、筆者の自宅まで来てもらってクンニをしたり、処女卒業のお手伝いもしたりしました。

ほんと、書ききれないくらいの貴重な経験を積ませてもらったと思ってます。

女性のみんなには感謝の思いでいっぱいです。

同時に、仕事やスケジュールの都合でお会いできなかった女性もたくさんおられて申し訳ない気持ちもあります。

また、SMチックなことをお願いされたのにきちんと対応出来なかったり、大人のおもちゃが上手に使えたか不安だったり、なかなか戸惑った分野もあったのも事実です。

今年2018年はそういったさらに新しいことにもポジティブに挑戦して楽しんで、女性に癒しと快感と興奮とエロさを感じてもらえるよう、僕も興奮とエロさをいっぱい前面に出していきたいと思ってます。

POSTED COMMENT

  1. miki より:

    はじめまして、mikiと申します。

    興味があって、色々なサイトを見学している時に
    RyuさんのHPに辿り着きました。

    ブログ読んでて、とってもエロ楽しかったです。

    とても読みやすく、エッチな表現なんかはドキドキして
    妄想が膨らんじゃいましたぁ(笑)
    相手の方との柔らかい(時間の)感じなんかも伝わってきて
    安心感ある内容で、とても良かったです。

    ブログを読んでいて
    「私も、もう少し勇気が出たら
    お願いしたいなぁ」
    って思っちゃいました。

    今後もブログ、楽しみにしてますね♩

  2. Ryu より:

    mikiさん、ブログ訪問ありがとうございますm(__)m

    エロくて楽しい気持ちになってくれるってとてもうれしいです。
    実は書いてる時も興奮でエロモード全開になってます(笑)

    こういう気持ちになってるから文章にも表れてるのかもしれませんね~。

    そうですね!おっしゃる通り、柔らかくて癒されるような雰囲気を大切にしてます。

    はい。いっぱい読んでいただいて考えていただけると幸いです(*´з`)
    これからもよろしくお願いします

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。